【藤沢市】和食料理人歴30年のミシュランシェフ平山氏が手がける塩らーめん店「うしお」が本格始動!

藤沢駅北口から徒歩7分ほどの場所に、新しいらーめん店がオープンしました。「うしお」です。

うしお

うしお 2022年1月13日 グランドオープン

以前「モダン割烹 銀平」だったところ。店主は変わらず、和食料理人歴30年ミシュランシェフ 平山恵介さんです。いろいろなことに挑戦したいという平山さん、上質な和食の出汁をらーめんに応用できないかと考え、業態を変更しました。

うしお

平山さんは、既存のらーめんにないような新たな発見の提案と、素材の良さや香りを堪能していただきたいと話します。

実は、2021年11月にプレオープンをしていました。その後、スープの調整、麺の再構築、具材の再構築、備品の準備、オペレーションの問題点などの改善のため、一旦お休み。12月中にグランドオープン予定でしたが、諸事情により延期。先日、待望のオープンとなりました!私はプレオープン時に一度いただいています。やっとまた、あのらーめんが食べられるのね。待ってました!!

混雑が予想される時間帯は避け、日曜の14時過ぎに訪店したのですが…満席でした。

うしお

椅子の番号順に座ってくださいとのこと。消毒を済ませ、座って待ちます。

うしお

待っている間に店内をキョロキョロ。席数は全9席。現在のメニューは、潮(うしお)らーめん 1,000円(税込)のみ、大盛り(+100円)は可能です。

うしお

キャッシュバックキャンペーンをしていました。SNSに投稿&メルマガ登録で、次回100円お安くいただけます!待ち時間に登録するのがいいかも。

うしお

席に案内される前にお会計。現在は現金のみです。

うしお

席の前にもキャンペーンの告知。ご挨拶ニラペーストの美味しい食べ方が掲示されています。読んで待ちましょう。席に案内されてから提供まではそんなに待ちませんでしたよ!

うしお

潮らーめんです。和のらーめん、美しい。

まずはスープをひとくち、あぁ美味しい。あっさりなのに旨味たっぷり、優しいお味。鯛メインの出汁に、数種類の塩、宗田節や鯖節や煮干し、白醤油や魚醤を合わせたスープです。いくらでも飲めそう。

麺は細麺ストレート、つるつると喉ごしもよく。スープとよく合います。

うしお

潮らーめんのポイントは、ニラペースト。途中で溶かしいれると、味変するんです!そのままのスープも十分に美味しいのですが、ニラペーストを溶くと濃厚な味わいに早変わり。香りもすごい。でも臭みはないんですよ。不思議。

それからチャーシュー。主張せず上品でありながらが、お肉の旨みをしっかり感じられる逸品。さらに注目すべきは海老雲呑。包まれているのは海老真丈なんです!もう全部が私の好みで「はぁ、美味しい」と、ため息がでました、笑。

うしお

スープも完飲、ごちそうさまです。

卓上に粒胡椒と白胡麻があるのですが、私は使わずアッという間に食べてしいました、笑。次回は試してみようかな。

うしお

食後に、平山さんにお話を聞きました。今後の展開についてです。

まず、営業時間について。今現在は昼のみの営業ですが、夜の営業も考えているそうです。まずは週末から、徐々に様子をみてとおっしゃっていました。

潮らーめんは、味玉などのトッピングが増える予定とのこと。またチャーシュー麺、雲呑麺なども考えているとか。あぁ、海老雲呑いっぱい食べたい…。

焼きめしはもう少し先になるみたい。今は調理するのが平山氏のみなので、オペレーション的に難しいそうです。ただ、焼きめしの日とイベント的に開催するかもしれませんとのこと。それは楽しみ!! ※決定ではありません

最後に客席。現在は厨房向きに5席、壁向きに2席、窓ガラス向きに2席、計9席です。お客さま同士が背を向ける配置となっていました。

うしお

うしお

テーブル席も設ける予定だったのですが、現状はコロナ禍ということもあり、間隔をとって、この席数で営業しています。今後の状況によって、変更があるかもしれません。

平山さんは、お子さま連れの方でも利用しやすいお店にしたいと話します。現状はカウンターのみですが、ご家族で利用したいという方は相談してみてはいかがでしょうか。

最新情報はInstagramでお知らせしますとのこと。チェックをお忘れなく!!

うしおはこちら↓

2022/01/29 07:04 2022/01/29 07:04
yosshii

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集